PickUp 投稿記事

【9/28 Forguncy 8リリース!】帳票作成機能を大幅アップデート

更新日:

Excel関数もグラフも使えて画面も変更できる、ノンプログラミングWebシステム開発ツール「Forguncy(フォーガンシー)」。

2022年9月28日 Forguncy(フォーガンシー)に新バージョン「Forguncy 8」がリリースされます!

帳票を扱う業務のサブシステムをワンストップ開発できる機能が追加されている他、本格的なサブシステム開発を支援する200以上の新機能と機能改善が行われています。

→ 新バージョンの詳細はこちらから!(グレープシティ社ホームページ)

どのような機能が追加されているのか、一部抜粋してご紹介します。

【プラグイン】

  • ファイル操作コマンド:Forguncyサーバー上のファイル操作ができます
  • インラインフレームタブとコマンド
  • 画像編集型セル
  • HTTPリクエスト送信コマンド
  • JSONデータソースコマンド
  • 選択行表示パネル:非表示状態でも動作サポート
  • ユーザー管理コマンド:アプリ上からユーザー管理できます!
    https://docs.forguncy.com/v8/usermanagementcommands.html

【コマンド】

  • 変数の設定
  • コマンドの強制終了
  • 例外処理:サーバーコマンド

【DB機能】

  • 外部データベース側で変更されたデータ型を再取得

【開発環境】

  • Linax運用サポート、PostgreSQLサポート
  • コマンドダイアログの機能拡張:コマンドのコピぺが可能
  • データベース機能の操作改善
  • チーム開発機能:ブランチ名の指定が可能
  • チーム開発機能:チーム開発機能使用時に[Fgcからインポート]機能を使用できる
  • チーム開発機能:外部データベースのテーブル、サーバーサイドコマンド、スケジュールタスクを個別にチェックアウトできるように改善
  • 通常コマンドのデバッグ時のコンソールログ出力
  • Excel関数のサポート追加

【画面デザイン・UI】

  • 入力途中でのページ離脱防止機能
  • リストビュー上のボタンのスタイル設定

【リストビュー】

  • 値変更によるコマンド実行が可能
  • セルの幅を超えた文字列を三点リーダー「…」で表示
  • 複数行の削除に対応
  • カレントレコードの変更時にコマンド実行が可能

【セル型】

  • コンボボックス:複数選択・ドロップダウンの表示数の設定
  • タブコントロール:タブを非表示にする機能を追加
  • リピーター:空白行を表示し新規入力可能に

【サーバーサイドコマンド】

  • SQLクエリーの実行:内外DBに対しSQLを直接実行できる

【JavaScript API】

  • セルに設定されているコマンドを実行する「executeCellCommand」メソッド

【サーバー管理機能・サーバー管理ポータル】

  • ユーザーアカウント管理を外部データベース(SQLserver、MySQL)で管理できるようにする機能追加

【権限設定】

  • 外部データベースのビューでのアクセス制御

【機能改善】

  • テーブルデータの更新コマンドで、「複数レコードの更新」「削除処理」の最適化
  • コンボボックス型セルで、ページロード時に全データを読み込まない様に改善

様々な機能が追加された「Forguncy 8」は2022年9月28日にリリースされます。ご興味がございましたらこの機会にぜひご覧ください。
今後、詳しい機能について順次ご紹介させていただきます!

Copyright© Forguncyソリューションサービス , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.